スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぐいすリボン京都講演

こんにちは。
表現規制を考える関西の会も協賛している
講演会のお知らせです。

NPOうぐいすリボンさんが主催で、東京と京都で
講演会が9月にあります。


【韓国・児童青少年性保護法(アチョン法)による
創作物規制の波紋】

東京では9月6日(金)
京都では9月7日(土)です。

詳細はこちらです。
http://www.jfsribbon.org/2013/08/blog-post_22.html?m=1


韓国の表現規制の状況を聞く事ができる貴重な
講演会です。
ぜひご参加ください。

BLと表現規制オフ会レポート

こんにちは、あやさく(@ayasaku77)です。

8月11日、大阪にてBL好き限定の表現規制オフ会をしました。


8月11日(日)13時〜16時半頃まで
大阪市北区民センターにて。
今回は女性3人でした。


いつもと違って今回はBL好き限定したのもあってか、
内容も雰囲気もいつもよりゆっくりした感じになりました。


今回はほぼ商業BLしか読まない私と、
同人誌も商業も読む方や描き手もされている方が集まりました。

BLと表現規制の話を色々しました。

色んな話が盛り上がって、2時間ほどのつもりでしたが3時間を超えて、
お話ししていました。


それでは。
また次回は誰でも参加していただけるオフ会をしたいと思います。




BLと表現規制を考えるオフ会

こんにちは。あやさく(@ayasaku77)です。

オフ会のお知らせです。

今回はBL好きの方たちで集まるオフ会を開きたいと思います。

BLは児ポ法改正で直撃を受けるジャンルです。
ちょっと皆さんでゆるく話しあってみませんか?


日時:8月11日(日)13時~

場所:大阪市北区民センター http://www.osakacommunity.jp/kita/index2.html

 ※参加人数は10名様までです。

会場費で100円ご負担いただきます。ご了承ください。


参加ご希望の方は、twitterで@ayasaku77までご連絡ください。
よろしくお願い致します。

(このオフ会は表現規制を考える関西の会主催ではなく、あやさく個人で行うオフ会です。)

7月28日のオフ会

こんにちは。あやさくです。

7月28日(日)に大阪で、4回目の表現規制反対の方で集まるオフ会を行ったので、
その時の内容を少しご紹介します。
(ちなみにこのオフ会は関西表現規制を考える関西の会主催ではなく、
メンバーのあやさくが個人的に行ってるオフ会です。)



7月28日(日) 北区民センターの会議室にて 10時~
参加人数:17人
(今回は参加人数がいつものほぼ2倍で、いつもは女性が多いのですが、今回は男性が多かったです)


今回は、ずっと規制反対で行動されていた方にも参加していただけたので具体的に今何ができるかということをお聞きしたり話し合ったりしました。

お聞きしたお話しを少しご紹介します。


〇今規制反対でできること
 
 ネットでよく規制に反対したいなら議員
 さんに直接陳情にドンドン行けという方
 がいらっしゃいます。
 確かに直接陳情することも大切ですが、
 なかなか行くのは難しいと思います。
 
 人はそれぞれ得意分野が違いますし、営
 業トークが得意なような方は直接陳に、
 話すことよりも書く事が得意な方は手紙
 で意見を送る、それ以外にも、規制反対
 でずっと行動されている信頼できる団体
 さんを応援する等など、それぞれのやり
 方で行動していくことが大切です。

 
◎直接陳情
 
 これはまず自分の立場を考えることから
 始めた方がいいとのことです。
 たとえば、マンガ家さんなら、仕事に直
 接影響が出るので、当事者として陳情す
 ることができます。
 もしご家族や知り合いの方に地元の議員
 さんと懇意にされている方がいたりする
 ならそのつながりで意見を伝えにいくこ
 とができるかもしれません。
  
 例えば、陳情に行かれた方の中には、自
 分のおばあちゃんを連れて行かれた方が
 いたそうです。
 こういう地域にずっと住んでいる方が一
 緒だと、信用も増します。(おばあちゃ
 んはお孫さんの話を聞いてそんな規制は
 だめだと思われたそうです)
  
 陳情に行きたいと思う議員さんがいば、
 まず議員さんのタウンミーティングに
 出たりして、顔を覚えてもらうことから
 始めた方がいいです。
 顔も知らない初対面の方が陳情に行こう
 としても、まず議員さん本人に会うのは
 難しいですし、議員秘書の方に陳情書を
 渡すことができるだけでも良い方です。
  
 児ポ法反対とか表現規制反対というは、
 世間ではなかなか受け入れられにくい主
 張です。陳情する時は、そのことを忘れ
 ないようにしないといけません。
  
  


◎手紙(ハガキ)で意見を送る

 意見を送るのにはメールの方がいい、 手
 紙の方がいい、と色んな意見があります
 が、手紙(ハガキ)がいいそうです。
 メールでも日頃から顔見知りの相手のも
 のなら読まれるでしょうが、全然知らな
 い方からのものは見逃されてしまう事も
 あります。
 手紙やハガキは大事に取っている議員さ
 んもいるそうです。
 もし意見を送るなら、手紙やはがきが一
 番ではないかとのことです。

 でも、手紙の内容も長いものは良くない
 そうです。
 内容は1枚にまとめて、伝えたいことはな
 るべく1つから3つくらいまでに絞る。
 簡潔に、すぐ読めるように。読んですぐ
 何を伝えたいのかわかるように。
  
 それから、自分の伝えたいことだけでな
 く、手紙を送る議員さんのされている政
 策の事なども書いた方がいいです。 
 (議員さんが何に力を入れられているか
  HPなどで調べることができます)

 全然知らない相手から送られてくるもの
 でも、自分のやっていることに少しでも
 興味を持ったり賛成してくれる方からの
 手紙の方が読もうという気になります。 

 少しでも読もうと思われるような手紙を
 送ることが大事です。
 もし自分が書くのが苦手なら、得意な人
 にお願いするという方法もあります。 



◎ずっと反対活動をされてきた方たちを応援する

 直接陳情に行くことや手紙を送ることが
 難しくても、他にもできることは色々あ
 ります。例えば、ずっと今まで表現規制
 反対で活動されている、
 信頼できる方々や団体さん達を応援する
 ことなどです。
  
 応援のやり方も色々ありますが、その中
 でも一番大事なのは、今規制反対の前線
 で行動されている方たちの背中を撃たな
 いことです。

 直接議員さんと接する方たちが困ること
 がないように、スムーズに活動できるよ
 うに、後ろから支援することはとても大
 切なことです。
  


他にもできることはたくさんあると思います。
文章を書くのが得意で書きたいことがたくさんあるなら、
パブコメを送るとか。
それぞれができる事をしていけたらいいですね。



以上です。

ではでは。
 
 





続きを読む

5月の勉強オフ会のお知らせです

こんにちは。定期勉強オフ会のお知らせです。

〇時間・場所・・・5月5日(日)13時から  
         大阪市北区民センター(大阪市北区扇町2-1-27)

参加費などはありません。

勉強オフ会といっても表現規制に対して何かできることあるかな~とゆるく
話し合いをする場にしているので、どなたさまでもお気軽にお越しくださいませ。


参加希望の方は、ツイッターの@ayasaku77(あやさく)まで
ご連絡ください。当日でも大丈夫です。

それではそれでは。
プロフィール

表現規制を考える関西の会

Author:表現規制を考える関西の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。