スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のるてちゃん追加公演(京都)

第11次笑の内閣 「非実在少女のるてちゃん」
 作 演出  高間響
 日時 2011年1月15日 14時 19時  16日 13時 17時半
 料金 前売り1500円 当日2000円(学生は各500円引き)
 会場 アートコミュニティースペースKAIKA

http://www.geocities.jp/waraino_naikaku/


ゲスト
16日13:00 漫画編集者の竹熊健太郎氏
  17:30 参議院議員の有田芳生氏


高間氏によれば、9月の京都公演以降かなり手直しされ一度見た方でも新たにお楽しみいただけるはず、という力強い営業トークをいただいております。

ぶっちゃけ、義月は演劇というものが苦手で、前回は保坂氏のアフタートーク目当てで覗いてみたのですが、びっくりなくらいおもしろかったのです。演劇はちょっと…というオタクな皆様もぜひ足を運んでいただければと思っております。特にオタクな方は楽しめます。
子どもにエロいものは規制した方がいいんじゃないのかしら…なママ友をだまくらかして連れて行くもいいかもしれません。

<文責・義月粧子>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

表現規制を考える関西の会

Author:表現規制を考える関西の会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。